2018年1月6日

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

 昨年は、中盤以降 EPIC M2 攻勢。年末のXXIO Xの発売で

 締めくくった感がありますこの業界。

 ゴルフ人口の減少によるシュリンクの状況は否めません。しかしこの業界も

 御他聞に洩れずしたたかで、ヘッドを変え、シャフトを変え提案してきます

 
  〇〇〇〇を越えなければ、出す意味がない。       飛び

  ミスヒットがミスショトになりにくいテクノロジーの開発。方向安定性 
 
  芯食い体験ができます。                ミート率
 

 等々、ゴルファーにとって魅力いっぱいのキャッチコピーが目白押しです。

 この中でどれを選ぶかは、夫々プレーヤーの持ち味に相応しいものがベスト


 ところが中にはまだまだブランドで選択される方も多く、見受けられます。


 他の多くの方と区別したいとの理由から、色の仕様変更、シャフトの仕様

 変更などを希望され、その仕様で一式お買い求めされる方々も増えてきて

 います。


 我々を取り巻く環境は刻々と変化します。プレーヤー自身も変化します。

 もっともっと自然淘汰される時代に入ると思います。

 より一層見る目が大事な時代に入ってきています。


 流行でなく、本当に必要な本物を探しあてて下さい。クラブも変化、自分も

 変化。諸行無常の中で今一番ベストな選択をお手伝いできることを喜び

 として一年過ごしていきたいと思います。


  微力ではありますが、お付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット