2018年9月2日

ご夫婦、親子でゴルフを楽しんでください

奥様にゴルフクラブを提案させて頂いたら、今までとは見違えるような結果

 になり、これを見たご主人が、私もとアドバイスを求めて来店され、クラブ

 選択し、購入して頂いたのが 1,5月ほど前のことでした。


 今度は、ご子息のクラブを選んでください(W#1を)と再来店されました

 20代中の、やや細身の方でした。早速にW#1をとゆうことでしたが、

 ドライバーを決める為には、まずIRONから決める必要があることを理解

 して頂き、IRONの試打から始めました。


 2〜3回コースに出られたとお聞きしましたが、どうしよも無く来店されま

 した。


 いつものように、クラブの性格、性質、芯の位置の話や、振りぬき方向、

 スタンスの注意点、体の重心の位置などなどを話ながら、スイングパターン

 も同時に見ながら、クラブ選択をしてゆきました。

 
 結果的に、やや重め やや硬めのRシャフト付のドライバーと、スチール

 のRシャフト付のIRONも同時にお買い求め願いました。

(来店される少し前に、フラットバックの中古アイアンを買ったばかりでした

 と)


 親子で同伴され、成果が目に見えて現れたせいかW#1と同時に、IRON

 もとゆう結果になりました。


 当の本人も、簡便的な計測器ではありますが、H/Sが44,5メーター

 で、270YD数字が打ち出され、ビックリされていました。

     IRON以上にW#1の感触が気にいられた様子でした。


 説明を100回聞くより、1回自分自身で体験できれば、これに勝ることは  
 ありません。

 2時間の試打会で、クラブライフが劇的に変化しました。あなたも体感

 しませんか? (要 予約)   店主より

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット