2018年10月15日

パターの威力まざまざと

レギュラーティーから、メンバーコースで久々のラウンド。80−26

 でした。ノーゾロのバーディが1つありましたが、前半12、後半14

 パターで、こんなスコアーが出ました。


 慣れたコースと言え、やはりとゆうか、パターのストロークがスコアーに

 大きく影響することが、改めて理解できました。


 やり慣れないコースでは、たとえキャデイさんがアドバイスをくれたと

 しても、疑心暗鬼とゆうか、自分の感性とどうしても合わないところがあり

 一筋違いで、外す場合が多くあります。


 速さにおいても、いつものタッチと、若干の違いが必ずありますので、

 なかなか難しいものがあります。


 アンジュレーションが優先か、芝目が優先か(巡目か逆目か)、上り下り

 等々、いろいろな要素があり、奥の深いものをパターには、感じます。


 所詮アマチュアですので、その日の感性が合うか合わないかで、大きく

 左右されます。

 しかしいずれにしても、ゴルフのスコアーでは、パターの重要性を思い知る

 結果になることは、間違いありません。


 パターとアプローチ大事ですよ、W#1以上に。我々アマチュアにとっては

 なおのこと重要です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット