2018年11月28日

11月度 月例杯にて

11月度の月例杯に、久々に参加しました。普段はバックティーからの

 競技です。しかし年齢的に、65才以上は、レギュラーティーからのプレー

 が認められています。

 そこで4人の内2名は、バックティーからのプレー、もう一人が70才以上

 で無論の事レギュラーティからの参加です。そこで私(65才と半年)

 ですが、どのティーから参加しようと思案の結果、バランスも考え、今回

 初めて、レギュラーから。廻ってみました。


 結果5アンダーで、Aクラスで優勝することができました。


 天候も気候も申し分なく、又同伴競技者も、気の知れた人ばかりでしたので

 なんのストレスも無く、廻ってこれたおかげでした。

 スポーツは、心技体とよく言われますが、どれも必要十分条件をクリアー

 していた感じでした。


 少し距離が短くなるだけで、これほどまでにストレスが無いものかと、

 思いました。自分自身が、自ら体験してみて、改めてストレスの無さが、

 ゴルフにいいのかと、理解できました。


 しかし、いつもこのような環境ばかりでのプレーではありません。色々な

 ケースが想定されますので、そんな時でも冷静に対応できるよう、日頃

 から研鑽を怠りなくするようにと思った一日でもありました。


 運と 道具と 回数 (うん どう かい)が必要なスポーツのゴルフ。

 皆様も、ストレスなくゴルフを楽しんでくださることを 祈念致します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット