2017年6月9日

久しぶりのご来店

PRGR スタヂオでスクールに入られてから約2年。

久しぶりに弊社に来店されましたご婦人。SWが欲しいとのことで来店。


どれどれと久しぶりに、効果の程 拝見することができました。


スタンスは広く、右手でしっかりと叩き飛ばそうとゆう気持ちが、見て取れ

ました。


アイアンとFWのつながりのクラブをとの理由でUTを売っていただきました

レデイースものでは、軽くて物足りなさそうでしたので、男性用の柔らか目

のクラブを振ってもらうと、さすが重いのか、体で振るようになると同時に

余計にリスト(右手)を使うスイングになりました。


女子プロのように、リストをあまり使わず、クラブを体幹で振れると もっと

もっと楽に振れるのにと、アドバイス。


重いクラブのメリットを説明し、球のとらえ方も併せてアドバイス

(重いクラブだと、手だけでは振れなく、体幹で振るようになり、球のとらえ

方もダウンでとらえる感覚が身に付きますと)


        硬さは敵だ。柔らかさは味方だ。


皆様も、一度 軽硬(かるかた)と軟重(やわおも)を振り比べてみてくださ

い。  打つクラブがよいか、下すクラブがよいかをご確認ください。

 
ホームページ制作はオールインターネット