2018年4月6日

雀 百まで踊り忘れず

15年ぶりに、ゴルフを始められるご婦人が、子息と同伴で来店されました

    お友達も始めるとゆうことで、一緒に始めたいと、大歓迎です。

    ゴルフ人口が減少の中、貴重な方だと思われます。

 年齢的には、60才前後かと思われます。生活環境も一段落した今、いい

 タイミングでないでしょうか。15年ぶりの再出発です。

  
 年齢的に見て、ボデーターンタイプの、軽めの、柔らか目のクラブを

 お勧めしようと思いながら、早速試打して頂きました。


 流行とか、女子プロが使用しているとかのモデルでなく、その方に相応しい

 タイプを見定めて、、試打して頂きました。


 15年前の感覚で、最初は 力 ずくで、ヒール寄りの重心位置、グリップ

 が体から遠く離れ、打点がバラバラでした。


 15年前のクラブと、今のクラブの違いを説明し、スイングの大事な

 ポイントを2〜3指導し 進めてまいりました。

 すると、バラついていたボールがまとまってきました。


 フェースの芯でとらえボールは、手に優しく、打音もスカットして気持ち

 良さがわかる様になってきました。

 H/Sはまだまだ 右手で打って出そうとする場面が、見受けられました。


 打って飛ばす昔のクラブの使い方でなく、シャフトを利用し、オート

 マチックに飛ばす大事さを、お伝えしました。


 慣れる必要がありますが、スイングは前からされていた為、クラブの扱い

 方の違いだけを理解して頂きました。結構に打てる方ですので、力み と

 打ち急ぎだけを注意してくださいと、アドバイス。


 基礎ができている方ですので、後は、ゆっくりと、ゆったりと、クラブの

 機能を生かして、楽しんでくださいと、お願いいたしました。


   お友達と一緒に、上手にクラブが扱えるようになるといいですね。

   一式クラブを購入して頂きました。 感謝、感謝 感謝です。

 
ホームページ制作はオールインターネット