2016年10月22日

ヤマハ インプレス+2 の人気の秘密

UD+2ドライバーの飛びけ研究

何回打っても激飛びドロー、不思議なことにスライスしない。

1、重心角が非常に大きく(34°)、超つかまり設計。

2、刃が出ていなくて、包み込むようなフェース設計

3、重心が深く、インパクトでヘッド後方が下がり、ボール打ち出しが上がり

  ロフトが立っていてもキャリーが出る。

4、ストロングロフト設計で、ボール初速が最大化


UD+2アイアンの飛び研究

飛びのみでなく、飛んで狙えるアイアン

1、フェースのスリットで、飛距離ロスを抑える。

2、最適重心配分の為、トップブレードが軽く

3、L型フェースで反発エリアを最大限に

前作に比べ顔がシャープになりました。又ストロングロフトでも、深重心

により球が上がります。

今年のヤマハのヒット商品です。飛距離に飢えてる方ぜひどうぞ。

2016年10月22日

伝統と最先端技術の融合 スチールヘッド アイアン

1、 360°カップフェース

2、 S2H2デザインによる打ちやすさ

3、 NEW スナバー装着でフィーリング向上

4、 プログレッシブオフセット設計
   
    (ロングはグースで、ショートにかけてストレート)

  I#5 23° I#7 30° PW# 44°

 CB付き  6〜AW  IX6  108000円+税

 ST付き  6〜AW  IX6   96000円+税

 11月30日までセット購入の方に、単品アイアン半額セール

 実施中 (詳しくは店頭にて、ご確認願います)

 打ちやすさと、つかまりの良さが飛びを追求したモデルです。

 長さが苦手の方にお勧めのセットです。

2016年10月17日

PINGの G シリーズ絶賛

典型的なリストターンの方が、190〜200ぐらいが優しく狙えるクラブ

が欲しくて来店。

今までは 国産メーカーのグラファイトシャフトのS付を使用(UT)

硬くて、重くて振り切れなくなったとのことで来店されました。

そこでPINGゴルフの G シリーズのFWを R で試打していただきま

した。すると打ちやすさに大感激。

これは軟らかさと軽さによる効果が、大きく影響しています。

力んで飛ばしていた時代は、それなりの体力もあり、何とか使っていました。

今日に至っては、ラウンド回数も増え、易しく振れるクラブをと思い来店

フレックス R の試打。今まででは考えられなかったアイテムです。

しかし思いのほか、楽に打て、振り遅れ感もないとのことで、W#5,7

のSR付きを製作しました。

使用後の感想は (全然曲がらないぞー)と満足げでした。気持ちよく振れ、

結果もGOODと大喜びでした。

この様に、過度なSPECでなく、今の自分に相応しい、易しいクラブで、

スコアーUPにつなげて下さい。より楽しいクラブライフが過ごせます。

皆々様にもこの考え方をおすすめ致します。

2016年10月15日

クラブ選びの悩み

30台前半と思しき若者2名 来店。

店内を見ながら、何かをさがしている様子。尋ねてみると、今ゴルフの帰り

とのことでした。ウィークデーに早朝ゴルフ。詳しくは聞きませんでしたが、

何か訳ありの様子。よくよく聞くと、自分に相応しいクラブはどこに行けば

見てもらえますか?との質問。

PRGRのスタヂオを紹介しました。又名古屋駅前のスタヂオはとゆう問いに

対し、私自身 3球でクラブ診断しますとのことに疑問をもっていますので

おすすめはしませんでした。

量販店のOOOOには、結果論でクラブ選択するとのことで 行くきは無い

とのことでした。弊社にても実施させていただきますとお伝えしましたとこ

ろ、今日は帰ります。又来ますとのことでした。

スイングの中でクラブチョイスすることと、自分自身のクラブの振り方との

ベストマッチの提案ですとお伝えしました。

結構 購入の指針は 老若男女問わずお持ちでないことが あらためて判明

した次第です。

皆様も、値段やブランド また結果のみで判断せずにクラブのことをよく

理解された方に見て頂き 決めて頂きたいと思います。くれぐれも、お間違い

ないようご注意願います。

2016年10月13日

インプレスUD+2 W#1の秘密

5年ほど前からお使いの、GRXドライバーを使用中のお客様が、広告、宣伝

に魅せられ、インプレスUD+2のドライバーに興味を持って、来店。

ご自身のクラブを持ち込んで打ち比べ。結果 かなり好感触でした。

私自身も打たせていただきましたが、硬さ、重さの違いがハッキリわかりまし

た。

本人もいい感じで、実打をしてみたいとのことで、お貸ししました。無論

スイングのワンポイントも添えて。

クラブ的には、他のブランドの相当品と比べても、軽く、とらまえの良さが

目立ち、結果的に 安心感が優しさにつながり、好結果がでていると思われま

す。

最近のクラブは、いずれも、ゴルファーに優しいクラブが多くなり、軽く

振って飛ばすクラブが主流です。

昔のように、力で打つクラブでなく、力まず 軽く振って楽しむクラブが

大半になりつつあります。

ホームページ制作はオールインターネット