2017年5月25日

新作キャメロンパター、限定キャデー入荷しました

1、新作のキャメロンパターがやっと、入荷しました。

       FUTURA 6M 34インチ 
       FUTURA 5S 34インチ
       FUTURA 5W 34インチ

    SELECT NEWPORT2 34インチ
    SELECT NEWPORT2 33インチ

 パターフイッティングをして、自分に相応しいモデルを如何ですか。

 ちょうど明日が、プレミアムフライデーで、フィッティングは無料です。

 無論、これ以外に合うモデルがあればそれを、お勧めします。


2、数量限定のブリヂストンのキャデーバッグが入荷しました。

     CBG 773 レッド  ¥38000円

     機会があれば店頭にてご確認ください。

2017年5月6日

スイングの 見える化 に努力します。

60代半ばの方が来店されました。年齢の割にパワフルな方です。遅くに

ゴルフを始められた為、負けまいと人一倍練習されます。がこのところ

伸び悩みが、又力の入れすぎのせいか、ソケットに悩む今日このごろ。


店頭で、実際のスイングを画面に再現しましたところ、自分では打って

いないと思っているのに、明らかに右手を使い ボールをつかみにいっている

事が、一目瞭然になり、ショックの表情。

    結果の前の原因は何かとゆうと、フェースの開きです。


以前にも述べましたが、テークバックの始まりでショットは、ほぼ決まります


フェースは開き、肩は回らず、自分だけが肩を回しているつもりで、実は

手だけでクラブを持ち上げているだけでした。スイング中の僅か1秒足らず

の時間にフェースを開いて、閉じるなんてことは、まず無理なことです。


アマチュアならではの器用さで克服できるとは思いませんが、なぜか練習

不足だといわれます。


しかし現実の自分のスイングを録画して、見える化 してあげると素直に反省

されます。


言葉だけではなかなか伝わらず、見える化 してあげると、やっと認められ

ます。自分自身のスイングを自分自身が目にすることは、ほとんどありません

自分自身を見ることにより、注意点も自分で理解でき、不具合なポイントも

判明します。


むやみにボールを打って満足するのでなく、何が悪いのかを知ることが

一番大事なことです。


クラブの前に、自分自身のスイングも見直す、いい機会になりました。


でも クラブを注文して、お帰りになられました。有難うございました。


クラブは正直で、素直です。打ち手のするようにボールを打ち出します。

 
ホームページ制作はオールインターネット