2017年10月11日

今度のヨネックス EZONE GT 飛びそうです

今年の12月1日発売予定のヨネックス EZONE GTの試打に行って

きました。


3つのG (GURAVITY,GRAPHITE,GROOVE)を進化

させることにより、いままでにない飛びが。・・・・・・・・・・・・。


 GRAVITY:カーボンの特性を最大限に利用し、高弾道、低スピン

         の実現で、飛距離アップ

 GRAPHITE:新素材 NAMD(早い速度で力がかかるほど、軟らかさ

          を発揮する)の採用で、大きく撓って、素早く戻る

          シャフトが、高初速を生みます。

 GROOVE:サイドスピンを減らす、縦のスピンフェースの採用により

        方向性の向上が実現。

 以上3点の改良により、E−ZONE史上最も飛距離が期待できます。


       12月1日  発売予定です。

       W#1  63000円+税
       FW   35000円+税
       UT   30000円+税  です。


 IRONにも次のような、システムの採用で飛距離アップを実現。


 1、GーBRID(グラファイト ハイブリッド)構造の採用で、深、低

   重心化による易しさと、軟鉄鍛造アイアンのような好打感を実現。

 2、部分別硬度、熱処理。 フェース部は高硬度、薄肉化で反発性能向上

   ネック部は低硬度化を実現し、ライ、ロフト角のフィッティング対応

 3、WOOD同様、NAMDの採用により、大きく撓り素早く戻るシャフト

   採用で、飛距離アップが実現。


   E−ZONE GTシャフト付き     @21000円+税
   
   NS950GH HTスチール付き    @19000円+税


今から、発売が待ち遠しいです。試打クラブが着ましたらまた案内します。

 
    是非一度、試してみて下さい。試す価値は大ありですよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

タイトル:

コメント:

 
ホームページ制作はオールインターネット