2018年11月14日

体で覚えるのは、なかなか・・・・・

どんなスポーツでも同じだと思いますが、体で覚えることは、非常にむずか

 しく、頭で理解していても、現場では、なかなかその通りに実施できるとは

 限りません。


 ゴルフも違わず、理屈を頭で理解していても、いざ、現場でその通りにでき

 るかと言えば、なかなか・・・・・・・。


 プロ野球の毎年2月からのキャンプにしても、特別なことをやろうとしてい

 るのではなく、あくまでも基礎の反復練習に他なりません。


 ゴルフにおいても、上級者の方ほど、その必要性をよく理解されていて、

 毎日のように、アプローチ感覚を磨かれています。


 理屈ではなく、感性がより必要なゴルフでは、4日間もグリップを手に

 しないと、感覚が鈍ってきます。グリップを握るだけでも良いので、反復

 練習を続けて下さい。このことが 体が覚える につながり、現場での実施

 に反映される、唯一の方法です。


 頭だけで覚えていると、時間がたてばたつほど、人間は忘れてゆきます。

    (その場から3歩歩くだけで、もう忘れることもあります)


 継続する努力は決して、裏切ることはありません。理屈を覚えるのでなく、

 体が反応する感性を、磨いてください。

         寝ても 覚めても、寝ても覚めても。

2018年11月13日

15年前のクラブで、そろそろ・・・・・・・・・・。

40歳代の方がふらっと入店。WEDGEをしきりに気にされていました。

 種類が多く出されていますが、私にとってどんなWEDGEがいいですか?

 と、今は52°と58°を使用していますが。と、質問されました。


 当然のこと、アイアンの流れが重要ですので、今何を使われていますかと

 尋ねると、RAC アイアン DGS200付き ですとの返事。

 流石に最近重さ、硬さを感じるようになって、そろそろ買い替え時かなーと

 感じるようになりました。何年も買い替えていない為、最近のWEDGE
   
 が乱立していて、何を基準に選定すればよいのか、尋ねられました。


 多すぎるくらいの種類のWEDGEが提案されていますが、単純に考えて、

 ハイバウンスの操作性を取るか、ローバウンスのオートマチックを選ぶか

 の、2つに一つですと。但し重さは、アイアンよりも重い種類を選んで

 ヘッドのある場所が解かるタイプのものをで選んで下さいと、アドバイス。


 アイアンも今より易しさを持った、少し軽めにしたいとの希望で、まだ

 具体的ではないですが、参考になりましたと、お帰りになりました。


 どんな商品をお選びになるにしろ、この先5年や7年使い、自分自身も

 年齢を重ね、体調も変化することも踏まえ、お選び下さいとアドバイス

 しておきました。


 あまり極端な変化の商品はお勧めできませんが、納得のゆくクラブを購入

 して頂きたいと、願っております。

2018年11月12日

今日の明日

30代から40代であろう方が飛び込み入店。

 明日ゴルフなのですが、ドライバーで、チーピンが出て困っているので、

 何かいい解決策が無いですかと?


 現在使用中のクラブを尋ねると、GR のKUROKAGE 60S付の

 ドライバーですと。

 実打して頂くと、確かにボデーターンの方で、フェースを開いてのバック

 スイングで、右手で強制的にフェースを閉じて、真直ぐに飛ばそうとされて

 います。確かにKUROKAGEとゆうシャフトは、手元調子でチーピンが

 出ずらいシャフトと言われています。しかしそれ以上にインから煽って

 打たれ、飛ばそうとする気持ちの現れか、右手のパワーが異常に強く、

 結果的にチーピンが出ています。こんな状況を改善したいと相談に来店。


 スイングも 安定して右手が使えるようにと、広ーいスタンスで思う存分

 右手で飛ばそうとされていました。

 
 返りずらいドライバーヘッド、つかまりずらい典型のシャフト、おまけに

 硬くて重い、このような条件のクラブでは、なおのこと右手で飛ばそうと

 します。値段と半端な知識だけで購入すると、このような結果になります

            因果応報ですよね

 クラブのアイテムは間違っていないのですが、過分な硬さがこのような

 結果を引き出しています。H/Sから判断すれば、硬さはSRかRで、

 極端すぎるこのようなシャフト付でなく、つかまりがほどほどの走るシャフ

 トにすればこのような結果にならないはずです。

          過ぎたるは、及ばざるがごとし

 あまりにも極端なクラブに走りすぎた結果です。

 とりあえず、明日は ヘッドに鉛を貼り、フレックスを軟らかくし、力まず

 ゆっくりと振ることを約束しました。   結果は・・・・・・・・。

2018年11月10日

総てはお客様の為に

量販店に行くと、接客も限られた時間内での対応のみで、真剣に顧客の

 立場に立っての接客は、ありませんと。

 又、キャンペーンや社の方針により、その方に相応しくない商品でも、

 勧めてくる店員さんが、多いと聞きます。


 接客時の話の内容により、お客様をすみ分けしてしまい、人によっては、

 あしらうような対応しかして頂けなく、結局のところ、自分自身の知識のみ

 で判断せざるを得ないのが、現状ですと。


 量をさばく店ならではの、対応方法とゆうか、そうせざるを得ないとゆうか

 真正面から付き合っていただけることは、ほとんど無いようです。


 初めての、街ゼミの折にも、来店された方が、こんな話までしていただける

 のですか、又、ボールも選択の方法の基準が理解できましたと、喜んで

 帰られました。この様なことをこの先も続けていきたいと思います。


 私自身も、説明の 見える化 をモットーとして、その方に相応しい理由も

 述べ、クラブ選びを続けていこうと思っております。相手の立場に立って。

       今後とも、宜しくお願いいたします。

2018年11月2日

ベストシーズンを迎えて

ゴルフにとっては、ベストなシーズンを迎えました。不順な初秋の天候

 から、一転好天が続いていて、今やベストシーズンです。

 ここにきて、多くのコンペや、予定が入っていることと察し致します。

 つきましては、この時期に合わせるように、、各社から嬉しいボールの

 情報が入ってきています。 一例を紹介いたします。

 1、タイトリストの PRO−V1、PRO−V1Xが受付終了
           (10月29日より)

 2、ダンロップのスリクソン Z STAR、Z STAR XVが

   マークダウンとなり、OP 6300円+税が、4000円+税にて

   購入できます。

 3、ブリヂストンにおいては、PHYZボールが、定価 8400+税

   が 3700円+税にて、JOKER ボールがおなじく、

   3700円+税にて入手できます。

 4、弊社におきましては、贈答用に最適な、XXIO プレミアムボール

   定価 9600円+税が、4000円+税にてお求めでき、好評を

   博しております。数に限りがございます。必要な方は早めにお求め

   下さい。

  いずれにしましても、ベストなシーズンにベストなボールで、エコな

  価格で、存分にゴルフを楽しんでください。

  ゴルフクラブ同様、ストレスのないボールを選んで、ゴルフライフを

  満喫してください。      祈念致しております。

ホームページ制作はオールインターネット