2018年1月19日

キャロウエイ EPIC 第2弾? ROGUE 新発売

ルールは破らない。常識を破る。で昨年 爆発的な売り上げを達成した

 GBB EPIC ドライバー。

 このEPICの後継モデルではなく、アベレージゴルファーにとって、

 より易しく、扱いのしやすいROGUE(ローグ)が2月23日(金)

 に新発売されます。


 2本柱と、より高い慣性モーメント、さらにエアロダイナミック効果を、

 向上させ、圧倒的な飛距離を、より幅広いゴルファーにをモットーに

 新発売されます。

 
 ROGUE STAR    ドロータイプ    (日本仕様)

 ROGUE SUBZERO 低スピンタイプ   (数量限定)

 ROGUE         標準タイプ     (数量限定)

 2本柱、をフェアーウエー ウッドにも、ユーティリティーにも展開し

 飛距離の向上を目指しています。

     (FW,UTはSTARモデルのみの展開です)

 アイアンについては、ウレタンマイクロスフィアを、バックフェースに

 取付、フェースに食いつくフィーリングを維持したまま、ボール初速

 を向上させ、易しさと飛距離の融合に成功しました。


 女性モデルも2か月遅れで、4月に発売を予定されております。

 今しばらくお待ち願うこととなります。


 ボールもCHROME SOFT X、CHROME SOFTの2種類

 が定版として発売予定。特徴としては、グラフェンとゆう、最も軽く

 最も強い素材(2010年 ノーベル物理学賞 受賞)を搭載して、

 新発売されます。  3月より発売予定です。


 オデッセイからは3月より、O−WORKS RED,BLACKの

 追加モデルが7機種 新発売の予定です。

 
 ツイストフェースのM3,M4か、EPICの易し版のローグか迷うところ

 です。自分でしっかりと打ち比べお決めください。

2018年1月19日

2月発売 テラーメイド M3 M4 ツイストフェース

当たり前のことですが、ゴルファーにとっては、真直ぐに、より遠くへ

 が理想です。


 全世界のアマチュアゴルファー対象の調査で、66パーセントの方々が

 (飛距離)よりも(曲がらないこと)が重要だと考えていますとの結果。

 
 ドライバーにおけるフェース面のどこでHITしているかの調査では、約

 90パーセントが、HIGH TOEからLOW HEELにかけての

 楕円形であることが判明しました。


 HIGH TOEのHITで左に 8ヤード曲がります。

 LOW HEELのHITで右に 6ヤード曲がります


 そこでこの現象を是正するために、フェースをねじった(TWIST 

 FACE)が誕生しました。
 
 
 HIGH TOEに当たる場合には、リストターンが速い為、フェースが

 閉じて当たりやすい。そこでフェースが開いてロフトが寝ている状況を


 LOW HEELに当たる場合には、リストターンが遅い為、フェースが

 開いて当たりやすい。そこでフェースが閉じてロフトが立っている状況の

 ツイストフェースを採用することで、この現象を適正に戻すことができ、

 真直ぐに飛ばすことが可能になりました。

 
 アマチュアゴルファーの最大の悩みが解消されるシステムが搭載された

 クラブ(M3,M4)が、2月16日より発売されます。

 
 弊社には試打クラブ、M4 10,5度 SRが入荷しました。


 是非一度、自分自身で試してみて下さい。特にバラツキの多い方にお勧め

2018年1月13日

ゴルフルール改正

 ゴルフのルール改正はオリンピックの開催年に、大きな改正が行われる

 ことが通例でした。しかしこの度1年前倒しをして改定が行われます。

       目的としては

 A、プレーの進行を早める。

 B、一貫性を持たせた、ボールの処置方法について

 が中心です。

 
   変更点の代表例

 A−1  ボールの探索時間の上限が5分から3分に短縮

 A−2  パッティングでボールがピンに当たっても無罰に


 B−1  ウオーターハザードを一つに統一する

 B−2  グリーン上の損傷は全て修復できる

   などが、予定されています。

 この改定により、ゴルフの参加障害となっているプレー時間の長さや

 ルールの複雑さを改定し、新しいゴルファーの創出の狙いも見えてきます。

 
 保守的なイメージがあり、お堅い感のあるゴルフ。ここに柔軟性 合理性

 を加えることで、今までのイメージを払拭し 生涯スポーツ としての

 魅力を前面に出してきた改正のように思えてなりません。


 前倒しまでして改定に踏み切る事自体に、危機感すら見えてきます。       

2017年12月20日

フォーティーン CF−218 FW 新発売

ボールが上がる。気分が上がる。スーパーシャローフェース CF−218

 FWが新発売されました

 スーパーシャローにすることで 低重心、深重心、長重心距離を実現し

 ドライバーとの振り心地を合わせながら、打ち出し角を高く、最適なスピン

 量で弾道を作って、芝の上から楽に打てる を実感できるFWです。

 
 #3、#Xはソールが地面に接するポイントをフェース側にして、ボール

 の上がりやすさを助け、#5、#7、#9はソールの後方に接地ポイント

 を持ってくることで、安定したショットを可能にしました。

 
 X番手が発売されますが、これは、本数制限でFWに多くを割けない

 プレーヤーに、#3 15°に近い距離も得られ、#5 19°並みの

 上がりやすさもあるクラブとして発売されました。これにより、より

 効率的なクラブセッティングができ ベストな14本組の組合わせが

 実現できます。


 試打した感想ですが、何よりもシャフトが滑らかであったことが印象的

 でした。軽量化をしてH/Sアップを目指し、ヒューマンテストで性能と

 振り心地を徹底しました。

     12月16日新発売  ¥40000円/本+税

2017年12月5日

いよいよXXIO Xが新発売

12月9日(土)にXXIO X(テン)が新発売されます。

 この時期の注目の一品です。

 飛びの 芯食い 体験がキャチコピーです。

 芯を高める  フェース上下左右の反発を高めて拡げて飛ばす。

 芯を集める  スイング軌道を安定させ 打点ばらつきを抑えて飛ばす。


 シャフト手元をさらにやわらかくすることで、クラブが身体の近くを通り

 りやすくし、身体にかかる力を低減。(粘って 粘って最後に一気に走る)


 レギュラー ミヤザキモデル     12月9日(土)  新発売

 レギュラー(レッド) レディース  12月16日(土) 新発売


 W#1 レギュラー 270グラム 45,75インチ 

     ¥8万+税/本

 FW  #3 15°  #4 16,5°  #5 18°

     #7 20°  #9 23° 

     ¥5,3万+税/本

 UT  H3 18°  H4 20°  H5 23°  H6 26°

     3,8万+税/本

 IRON  I#5 23° I#7 29° 37,25インチ

       2,4万+税/本

 前作よりも、重量は軽くなり、ヘッドの重さで飛ばすクラブになりました。

 又、シャフトがやや中元調子になり、、ボデーターンタイプになりました。

 レフテイー仕様もそろっています。  左は、1月27日(土)発売です。

ホームページ制作はオールインターネット