2018年7月31日

私に相応しいクラブを教えて下さい

いきなり電話にて申し込みがありました。W#1で悩んでいるので、私に

 相応しいドライバーを見立てて下さいと。お休みの関係で 今日御願い

 できませんかと。

 特別に予定がありませんでしたので、即了解いたしました。午後4:00

 ごろお見えになりました。

 偶然にも帰宅途中で、MYクラブをお持ちで、これ幸いと、まず面接から

 始めさせていただきました。面接時点で、すでに大まかな問題点は把握でき

 ました。

 実際に打っていただくと、万人にありがちな、アームパワーによるアッパー

 スイングでした。

 内容は W#1から、FW、IRONまでもすべてが、S シャフト付

 で、唯一UTのみが、R でした。

 そこで、R 仕様のクラブを振って頂だき、その違いを実感して頂き

 硬さの違いと同時に、クラブの性質や性格、又スイングの方向性や男性と

 女性のクラブの振り方によるアイテムの違いなども説明させていただき

 ました。


 クラブの仕様の問題や、扱い方における留意点などを実打をしていただき

 ながら、2時間半に渡り、見させていただきました。


 W#1の決定には至りませんでしたが、アイアンからの抜本的な、組合せ

 の変更をお勧めしました。なぜなら アイアンの重さとH/Sの速さから

 W#1の仕様を決定し、それにつれて、FW、UTとゆう流れでクラブ

 を決定する為ですと、アドバイスしました。


 予算のこともあり、今回だけでは決められず、少し時間をくださいと、

 ゆうことで、お帰りになりました。いろいろなことが分かりましたと、

 喜んでお帰りになりました。即物的にクラブを購入されるような方でなく

 じっくりと吟味し、納得して買いたいタイプの方でした。


 正直言って、このような方が、アマチュアゴルファーのほとんどです。

 私の経験から言いますと、決して恥ずかしいことではありません。どしどし

 お越し下さい。できる限りのアドバイスをさせていただきます。


  聞くは一時の恥、聞かぬは末代の恥、誰かが言っていましたよねー。

2018年7月30日

台風を心配しながら 南山CCへ

ご町内のご夫婦に誘われ、南山カントリークラブへ行って参りました。

 名門コース といわれることだけは確かにありました。


 コースのメンテナンスを初め、スタッフの方々の接客態度、キャデーさんの

 接し方などなど、よく行き届いており、名門に相応しいゴルフ場でした。


 趣のあるコースレイアウトで、ホールホールで、プレーヤーに要求する意図

 がハッキリと分かり、明確な技術を要求してきます。私自身、10年ぶり

 くらいの訪問でしたが、以前の訪問時に比べ、距離が短く感じられました。


 トリッキーなホールもあり、又道中の正確さと、距離を同時に要求する

 ホールもあり、さすがに攻略できずに帰ってまいりました。


 しかし、正確な方向性と、相当な距離が確保できれば、何とかなりそうな

 感じもありました。(グリーンだけは、回数が必要だと思いました)


 いずれにしても、クラブハウスの建物といい、ハウス内の雰囲気といい、

 非常に重厚感があり、名門ならではの感覚を覚え、帰ってまいりました。


 台風の心配は何だったのかなーと思うほど支障なく、午前中は霧雨で、

 かえって気持ちがよかったです。昼からは暑さも戻り、知らず知らずの内に

 かなりの日焼けもしました。

 スコアー以上に、雰囲気に感激して帰った貴重な一日でした。


          感謝、感謝、感謝

2018年7月25日

シニアゴルフ研究所からの贈り物

気が付くと、若い頃よりとんでいた。でおなじみの、EZY POWER

 の試打クラブがもうじき、入庫します。(今週末予定)

 
 EZ−840  力を抜くほど飛んで行く。高反発ドライバー

         トランポリン効果を狙った、高反発ドライバー

         しなやかなシャフトでヘッドが走ります。

         高反発ドライバー EZ−840 ¥45000円(込)

 2打目の味方 (スプーン兄弟) 各¥27000円(込)

         攻撃スプーン フラットでライのよい状況で使用して
         (RED)
                飛距離を稼ぎます。

         安心スプーン セミラフ等の状況で使い、しっかり
        (GREEN)
                確実にボールを運ぶ。

 強力 UTアイアン (新発売)

         フルモデルチェンジで、コンセプトは、(飛距離2段階

         アップ) 驚きの飛距離を是非体験してください。

                  各¥25000円(込)

    NO6    ロングアイアンの代わりに150Y以上

    NO7    軽ーく振っても150Yナイスオン

    NO8    安心安定の140Y

    NO9    易しく振っても130Y

    NO PW  余裕の100Yきっちりキャリー

    NO PA  100Y以内の便利ギア

    シャフトフレックス:R2(しなやかシャフト・男女兼用)

 
     以上が シニアゴルファーの為の(三種の神器)です。


    いつまでも、元気に、気持ちよく、ゴルフを楽しむ道具です。

    皆様にお役に立てる事を、願っております。試してみて下さい。

2018年7月21日

新商品発表・展示会に行ってきました

この時期、秋口と来春の新製品の発表展示会が行われます。

 ダンロップとブリヂストンの発表展示会に、行ってきました。


 ダンロップは、NEW SRIXON ドライバーを中心に、FWとUT

 (2機種)アイアン(2機種)の発表が中心で、9月22日発売の商品で

 した。

 飛びと寛容性と振りやすさを兼ね備えた、商品展開でした。更に今回の商品

 は、音にも拘った商品ラインアップでした。

 いずれにしましても、ゼロからの再出発の商品展開で、スリクソンとゆう

 ブランドイメージに、やさしさを持たせた商品展開でした。

   (一部XXIO Xの領域にも入り込んだ商品もありました)

 
 ブリヂストンは,TOUR B Xとゆう、筋金入のクラブが中心で

 XD−03ドライバーを中心に、XD−F,XD−H、それに3種類の

 アイアンが発表されていました。9月14日発売の商品でした。


 いかにもアスリート向きのモデルで、オリヂナルシャフト付にしても

 結構にハードな商品仕様でした。

 ヘッドスピードから言えば、45M/S以上のスピードが必要な商品でした


 酷暑の中の発表会で、思うほどは打てなかったのですが、ブリヂストン

 商品はハードに感じました。昨今のゴルファーの流れからしても、やや

 ニーズは少ないように感じました。JGRのモデルも併売されていますので

 ハードと感じられる方は、そちらがお勧めです。

2018年7月20日

連日の猛暑 35°オーバー続く

誘えわれてとか、定例開催とかでゴルフをされる方、この時期は 是非

 暑さ対策を万全にしてお出かけ下さい。


 水分補給は無論のこと、暑さ対策と同時に、血管の多く集まる首筋廻り、

 脇の下、足の付け根など、充分に冷やすようにしてください。

 皮膚への直射日光や 紫外線対策も充分に行って プレーを楽しんでくださ

 い。


 止まぬ雨は無いように、時が来れば涼しくなります。無理して体を崩すも

 ばからしいですよね。


      時には勇気ある中止の決断も、必要だと思います。


 ゴルフの組み立てと同じで、力任せにするのでなく、睡眠をしっかりとって

 スケジュール、体調をよく考えて行ってください。


          賢い大人の行動を期待します。

ホームページ制作はオールインターネット