2018年11月12日

今日の明日

30代から40代であろう方が飛び込み入店。

 明日ゴルフなのですが、ドライバーで、チーピンが出て困っているので、

 何かいい解決策が無いですかと?


 現在使用中のクラブを尋ねると、GR のKUROKAGE 60S付の

 ドライバーですと。

 実打して頂くと、確かにボデーターンの方で、フェースを開いてのバック

 スイングで、右手で強制的にフェースを閉じて、真直ぐに飛ばそうとされて

 います。確かにKUROKAGEとゆうシャフトは、手元調子でチーピンが

 出ずらいシャフトと言われています。しかしそれ以上にインから煽って

 打たれ、飛ばそうとする気持ちの現れか、右手のパワーが異常に強く、

 結果的にチーピンが出ています。こんな状況を改善したいと相談に来店。


 スイングも 安定して右手が使えるようにと、広ーいスタンスで思う存分

 右手で飛ばそうとされていました。

 
 返りずらいドライバーヘッド、つかまりずらい典型のシャフト、おまけに

 硬くて重い、このような条件のクラブでは、なおのこと右手で飛ばそうと

 します。値段と半端な知識だけで購入すると、このような結果になります

            因果応報ですよね

 クラブのアイテムは間違っていないのですが、過分な硬さがこのような

 結果を引き出しています。H/Sから判断すれば、硬さはSRかRで、

 極端すぎるこのようなシャフト付でなく、つかまりがほどほどの走るシャフ

 トにすればこのような結果にならないはずです。

          過ぎたるは、及ばざるがごとし

 あまりにも極端なクラブに走りすぎた結果です。

 とりあえず、明日は ヘッドに鉛を貼り、フレックスを軟らかくし、力まず

 ゆっくりと振ることを約束しました。   結果は・・・・・・・・。

2018年11月10日

総てはお客様の為に

量販店に行くと、接客も限られた時間内での対応のみで、真剣に顧客の

 立場に立っての接客は、ありませんと。

 又、キャンペーンや社の方針により、その方に相応しくない商品でも、

 勧めてくる店員さんが、多いと聞きます。


 接客時の話の内容により、お客様をすみ分けしてしまい、人によっては、

 あしらうような対応しかして頂けなく、結局のところ、自分自身の知識のみ

 で判断せざるを得ないのが、現状ですと。


 量をさばく店ならではの、対応方法とゆうか、そうせざるを得ないとゆうか

 真正面から付き合っていただけることは、ほとんど無いようです。


 初めての、街ゼミの折にも、来店された方が、こんな話までしていただける

 のですか、又、ボールも選択の方法の基準が理解できましたと、喜んで

 帰られました。この様なことをこの先も続けていきたいと思います。


 私自身も、説明の 見える化 をモットーとして、その方に相応しい理由も

 述べ、クラブ選びを続けていこうと思っております。相手の立場に立って。

       今後とも、宜しくお願いいたします。

2018年11月2日

ベストシーズンを迎えて

ゴルフにとっては、ベストなシーズンを迎えました。不順な初秋の天候

 から、一転好天が続いていて、今やベストシーズンです。

 ここにきて、多くのコンペや、予定が入っていることと察し致します。

 つきましては、この時期に合わせるように、、各社から嬉しいボールの

 情報が入ってきています。 一例を紹介いたします。

 1、タイトリストの PRO−V1、PRO−V1Xが受付終了
           (10月29日より)

 2、ダンロップのスリクソン Z STAR、Z STAR XVが

   マークダウンとなり、OP 6300円+税が、4000円+税にて

   購入できます。

 3、ブリヂストンにおいては、PHYZボールが、定価 8400+税

   が 3700円+税にて、JOKER ボールがおなじく、

   3700円+税にて入手できます。

 4、弊社におきましては、贈答用に最適な、XXIO プレミアムボール

   定価 9600円+税が、4000円+税にてお求めでき、好評を

   博しております。数に限りがございます。必要な方は早めにお求め

   下さい。

  いずれにしましても、ベストなシーズンにベストなボールで、エコな

  価格で、存分にゴルフを楽しんでください。

  ゴルフクラブ同様、ストレスのないボールを選んで、ゴルフライフを

  満喫してください。      祈念致しております。

2018年10月29日

本町通り問屋街マーケットを終えて

26日(金)、27日(土)の両日に渡り、初めての、秋の本町マーケット

 無事終えることができました。天候に恵まれましたが、チラシ10500枚

 では、告知が行き届かず、認知されている方は、関係者に限られていて、

 やや寂しい人出でした。


 春の買いにおいでーに対し、秋は文化の伝承を とゆうことで立ち上げまし
 
 た。

 資料館の方には、ほぼほぼ来店者がお見えになり、又余興で企画しました、

 落語会にも、ほぼほぼののお客様が、お見えになりました。喜んでお帰り

 になられた方もお見えになり、中成功 といったところでは無いでしょうか


 弊社のゼミにも、2日間で、6名の方に参加いただき、、内2名の方は、

 非常に感心、感激され、お帰りになりました。質問等もありやや時間も

 オーバーしました。1人でも2人でも真意を理解いただけ、私も大変嬉しく

 思っており、開催の効果がありました。


 マルシェ、落語会、ゼミの詳しい人数や、反響、結果はまだ出ておりません

 が、何とか1歩が踏み出せたことに、関係者共々安堵しております。

 いろいろな問題も、行動したことにより、初めて浮かびあがってきます。

 企画自体の見直し、方針変更を含めた見直しを皆さんで協議し、より町内

 の活性化に役立つ企画を進めてゆきたいと思います。

 近隣住民ばかりでなく、遠くからでも是非行ってみたくなるような催しも

 考えてゆきたいと思っております。


     まずもって、関係各位の方々に御礼申し上げます。

2018年10月15日

パターの威力まざまざと

レギュラーティーから、メンバーコースで久々のラウンド。80−26

 でした。ノーゾロのバーディが1つありましたが、前半12、後半14

 パターで、こんなスコアーが出ました。


 慣れたコースと言え、やはりとゆうか、パターのストロークがスコアーに

 大きく影響することが、改めて理解できました。


 やり慣れないコースでは、たとえキャデイさんがアドバイスをくれたと

 しても、疑心暗鬼とゆうか、自分の感性とどうしても合わないところがあり

 一筋違いで、外す場合が多くあります。


 速さにおいても、いつものタッチと、若干の違いが必ずありますので、

 なかなか難しいものがあります。


 アンジュレーションが優先か、芝目が優先か(巡目か逆目か)、上り下り

 等々、いろいろな要素があり、奥の深いものをパターには、感じます。


 所詮アマチュアですので、その日の感性が合うか合わないかで、大きく

 左右されます。

 しかしいずれにしても、ゴルフのスコアーでは、パターの重要性を思い知る

 結果になることは、間違いありません。


 パターとアプローチ大事ですよ、W#1以上に。我々アマチュアにとっては

 なおのこと重要です。

ホームページ制作はオールインターネット