2017年10月28日

素直が一番

子育てが一段落しましたので 、ゴルフを始めたいと、ご夫婦で来店。

奥様に相応しいクラブを勧めて下さいと・・・・・・・・・・・・・。


年齢を鑑み、軟らかく軽めの、かつ全体撓りのシャフトのついたモデルを、

試打して頂きました。


最初はへっぴり腰で、なかなかボールにすら当たりませんでした。

スタンスにおける注意点、左手の大事さ、クラブの握り方、振り方向、力

でなく捻転でのスイングの大事さ、などなどお教えしました。


なんとこの方 非常に素直な方で、言う通りにすぐにできるようになりました

アイアンから始まり、FW,W#1まで一通り試打してもらいましたが 素直

で すぐにいい当たりがしてきました。


私もビックリしましたが、それ以上に付き添って見えたご主人の方が、もっと

驚かれた様子でした。


最初から、ある程度目安を立ててお勧めしましたので、すぐに決定できました

これ程言った通り、素直にできる方は今までおめにかかったことはありません

でした。


ゴルフは、運 道 回なので、ある程度回数を重ねないと、上達しませんが

少なくとも、いい感触は味わっていただけたと思います。


本日のチェックポイントを、今日の内に、箇条書きにして記憶しておいて

下さいと添えておきました。


      これができる方が、勝利者になれると思いますよ。

2017年10月18日

目立たないが 大事な○○○○○と○○ー

アイアンが調子いいと、ウッドが悪い、バンカーが上手くなるとショットが

おかしくなるとか、距離は出たが、ショートゲームが・・・。作用、反作用

のスポーツといっても過言ではないでしょうか。


とかく飛距離が話題の中心になることが多いですが、しかし中身はスコアー

です。実際にプロのトーナメントでも、飛ばし屋が総て勝利するかと思えば

現実は決してそうではありません。


マネージメントとか、的確な判断が、ショートゲームのうまさが求められる

のがゴルフです。私はそれ以上にパターの大事さを痛感しています。


 パターisマネー 言い古された言葉ですが、まさにその通りだと思います。

アマチュアのゴルフにとっても 無論当てはまります。


ミドルコースで、4オンしても1パットでボギーで逃げられます。2オン

しても3パットすると、同じくボギーで済みますが、精神的なダメージは

全く違います。OBを叩いても、1パットバーデーで逃げ切れば、それほど

ショックは残りません。


  この様な現実の中でも、あまり重要視されないのが、パターです。


銘柄とか、あの優勝プロが使用したからと言って、私もと求められる方が

多いのが現実ですが、クラブ同様 相応しいか否かは必ずあるはずです。


1打を大事にされる方ほど、パターとアプローチの重要性を知っています。

練習場において練習するクラブの種類(アイテム)を見れば、その方の

おおよそのハンデーは、予想できます。


飛ばしの魅力か、スコアーメイクの魅力か、あなたはどっちを重要視しますか

無論、両方とも大事ですが、よりスコアー直結のパターの大事さ(4割)は

理解できますよね。

2017年10月13日

体の正面で打つこと

ゴルフでは、よくボールを見てとか、体の正面でとかとゆうアドバイスされる

方が見えます。その通りと思います。しかしコースではなかなか難しい事です

練習場では、どんな球が出ても、OBとか、ロストになりませんので上記の

教えが守れますが、実際のコースでは、池があったり、崖があったり、森林

があったり、クリークが流れていたり、ハザードが用意されていて、これを

克服すことは、容易ではありません。


野球でも同様、ブルペンピチャーとゆう表現をしますが、練習場(ブルペン)

では、素晴らしい球を投げるのに、いざ本番のマウンドに立つと、さっぱりと

ゆう選手を挿してゆう言葉です。


ゴルフにもよーく似た状況が見られます。練習場では素晴らしい球を打たれる

のに、コースへ出ると、・・・・・・・。


これは精神面からくるプレッシャー、環境の違いによるプレッシャー、

又同伴競技者による人的プレシャー等々が考えられます。


表題の 体の正面でボールをとらえること(打つこと)をやっているつもり

でも、コースでは、体が早く開いたり、テークバックが納まりきらない前に

小手先で打ってしまうなど、肩の捻転が浅いことが大きな原因だと思います。


現場で、正面からビデオ撮影でもされると、一目瞭然にわかると思います。

      (私自身も身に覚えぺがあります。)


プロのようにとは言いませんが、できる限り肩を回す(胸を回す)よう努力

してください。さすればスイングもゆっくりとなり、ミート率もアップも間違

い無し。小手先では打てなくなり、体幹でクラブを振ることも体感できます。

フェース面管理も忘れず、体の正面でHITし、本番に強いゴルファーに

なって下さい。

      ゆっくり、ゆったり、正面でが、キーワード

2017年10月11日

今度のヨネックス EZONE GT 飛びそうです

今年の12月1日発売予定のヨネックス EZONE GTの試打に行って

きました。


3つのG (GURAVITY,GRAPHITE,GROOVE)を進化

させることにより、いままでにない飛びが。・・・・・・・・・・・・。


 GRAVITY:カーボンの特性を最大限に利用し、高弾道、低スピン

         の実現で、飛距離アップ

 GRAPHITE:新素材 NAMD(早い速度で力がかかるほど、軟らかさ

          を発揮する)の採用で、大きく撓って、素早く戻る

          シャフトが、高初速を生みます。

 GROOVE:サイドスピンを減らす、縦のスピンフェースの採用により

        方向性の向上が実現。

 以上3点の改良により、E−ZONE史上最も飛距離が期待できます。


       12月1日  発売予定です。

       W#1  63000円+税
       FW   35000円+税
       UT   30000円+税  です。


 IRONにも次のような、システムの採用で飛距離アップを実現。


 1、GーBRID(グラファイト ハイブリッド)構造の採用で、深、低

   重心化による易しさと、軟鉄鍛造アイアンのような好打感を実現。

 2、部分別硬度、熱処理。 フェース部は高硬度、薄肉化で反発性能向上

   ネック部は低硬度化を実現し、ライ、ロフト角のフィッティング対応

 3、WOOD同様、NAMDの採用により、大きく撓り素早く戻るシャフト

   採用で、飛距離アップが実現。


   E−ZONE GTシャフト付き     @21000円+税
   
   NS950GH HTスチール付き    @19000円+税


今から、発売が待ち遠しいです。試打クラブが着ましたらまた案内します。

 
    是非一度、試してみて下さい。試す価値は大ありですよ。

2017年10月4日

新商品ドライバーを試させてください。

同僚の女性がW#1を使用されていて、打たせてもらったら、いい感じで

、私もと、試させてくださいと、夕方発来店されました。

目的の試打W#1を打つ前に、クラブの性格、特性のお話しと、スイング

パターン確認をさせて下さいと、お願いして、実打して頂きました。


近頃よーくダフリます。方向が定まりません。距離が出ません、の三重苦。

にもかかわらず、クラブが変われば、何とかなるだろう。飛びに徹したW#1

が欲しいいと来店。


そこで私は、三重苦の原因を1つずつ説明して、改善方法を伝授しながら、

実打して頂きました。なんと2時間半の特訓でした。少しは体感できたと

思っております。本人もこの数時間は、一般のスクールにおいては、半年間

ぐらいでのレッスンに等しいですと、頭で納得されていました。


本日中に、今日お話しした、クラブの特性、スイングの方法、注意点等々、

箇条書きにしてまとめて下さい。と宿題を出させて頂きました。本日中に。


整理できましたら、もう一度お越しくださいと約束し、帰宅されました。


目的のクラブに到着する前の前の段階ですねと、本人も充分理解されていた

模様でした。


結果の前に必ず原因がある様に、目的に達する前に、クリアーすべきハードル

があり、これをクリアーすることにより、一挙に世界が開け、問題が解決。


     そのことを体に覚えさせることが、練習ですよと。

 
ホームページ制作はオールインターネット